切手と料金別納郵便について

料金別納郵便ってなに?

別納郵便とは、郵送物が10通以上の際(例外は郵便局のページへ)、料金別納郵便マークを封筒のあらかじめ印刷/またはスタンプで押してしておくことにより、切手を貼らなくても郵送ができる方法です。郵送料金は窓口で支払います。

料金別納郵便にするとこんなに便利

別納郵便にすれば、切手を貼る手間が省けます!窓口で一括郵送料支払いが可能です。 (ポストに投函しないようにご注意ください!)

RSVP(返信ハガキ)または返信用封筒には切手をお貼りください

返信用ハガキは、ゲストの方がそれぞれ新郎新婦へ返送するため、料金別納郵便は使えません。こちらは招待する側が切手を貼るのが一般的です。

郵便局のページには様々な慶事用切手がありますよ。

郵便料金について

Smitten Paper & Propsのテンプレートの招待状アメリカサイズで大きいため、封筒は定形外サイズとなります。下記の郵便料金はをご参考ください。
詳しくは郵便局のページか窓口で正確な料金をご確認ください。

*カードを同封する数や紙の厚み・重さにより、重量が変わりますのでご注意ください。
種類 封筒/はがきサイズ 内容 料金(普通郵便)
招待状 アメリカのA7封筒 定形外郵便 ¥120(50g以内)〜
RSVP(返信用はがき) 14 × 10.5 cm 定形はがき ¥52(50g以内)
RSVP 封筒

14 × 10.5 のRSVPカー土が入る封筒サイズ

(日本:洋2封筒、アメリカ:A2封筒)

定形郵便 ¥82(25g以内)